会社組織
会社沿革

昭和40年7月
(西暦1965年)
「油圧エレベータ株式会社」を資本金200万円にて設立。
本店所在地を東京都港区高輪に置く。
昭和40年9月 第一回増資、資本金400万円とする。
昭和41年5月 建設業者東京都知事登録を申請し、同許可受領。
昭和43年4月 第二回増資、資本金1000万円とする。
昭和47年1月 社名を「株式会社東洋ハイドロエレベータ」に変更。
昭和48年9月 エレベーター製造許可を申請し、同許可受領。
 茨城県労働基準局指令第18号 (能力16トン)
昭和49年6月 第三回増資、資本金3000万円とする。
昭和51年7月 エレベーター製造許可を変更申請し、改めて製造許可を受ける。
 神奈川労働基準局神基許ク第598号(能力30トン)
昭和53年8月 特殊駐車装置製造の許可受領。
 本装置は、回転装置付カーリフトであり、名称を“東洋ターンリフト”とする。
昭和56年9月 本店所在地を東京都渋谷区恵比寿南に移転する。
昭和60年6月 エレベーター製造許可を変更申請し、改めて製造許可を受ける。
 神奈川労働基準局神基許ク第932号(能力50トン)
昭和63年3月 大阪市浪速区に大阪営業所を開設。
平成2年10月
(西暦1990年)
第四回増資、資本金5000万円とする。
平成4年3月 ロープ式エレベーターの製造許可を申請し、同許可受領。
 神奈川労働基準局神基許ク第1053号(能力10トン)
平成7年9月 横浜市都筑区に横浜支社を開設。
平成9年2月 建設大臣許可を受ける。
 建設大臣許可(般−8)第17115号。
平成10年1月 本社機能を横浜支社に移転し、横浜支社を横浜本社とする。
東京本店には、保守部門を置き保守サービスセンターとする。
平成12年4月
(西暦2000年)
本店所在地を東京都目黒区中目黒に移転し、営業部門と保守部門を集結する。
平成16年8月 ISO9001:2000,JISQ9001:2000 QMS 認定登録
 登録NO:YKA4002932
平成16年12月 法改正によるエレベーター乗場出入口防火構造に関わる認定取得。
 認定番号 CAS−0178
平成22年3月
(西暦2010年)
法改正によるエレベーター戸開走行保護装置に関わる認定取得。
 認定番号 ENNNUN−0306
平成25年1月 エレベーター製造許可を変更申請し、改めて製造許可を受ける。
 油圧式 神奈川労働局 神労基許ク第1168号
  (能力 直接式50トン 間接式30トン)
 ロープ式 神奈川労働局 神労基許ク第1167号(能力10トン)
平成26年5月 法改正によるエレベーター待機型ブレーキ方式に関わる認定取得。
 認定番号 ENNNUN−1586